レコード・コレクターズ増刊
JAPANESE ROCK AND POP ALBUMS 1966-1978 日本ロック&ポップス・アルバム名鑑

みんなが聞いた人気作から知る人ぞ知る良盤まで湯浅学が日本音楽史を俯瞰して選んだ893枚!

日本のロック、ポップスを中心に、フォーク、ニューミュージックや歌謡曲など、“LP時代”の一度は聞きたいアルバムを発売順に掲載し、2冊で約1800枚を紹介するシリーズが登場。その第1弾は、加山雄三がブレイクし、GSやフォークが脚光を浴び始める1966年から、キャンディーズが引退し、YMOやサザンオールスターズが登場する1978年まで。日本のロック勃興期に生まれた名作と並んで、同時代に誰もが耳にしていたヒット・アルバムも掲載。かつての愛聴盤との再会にニヤリとし、聞いたことがないよさげなアルバムに食指が動く。レコード好きにはたまらない一冊です!

<執筆>湯浅学/出田圭/今井智子/小川真一/小倉エージ/小野島大/北中正和/小堺雄三/後藤幸浩/小林慎一郎/小松喜治/近藤康太郎/サエキけんぞう/志田歩/篠原章/真保みゆき/鈴木啓之/高岡洋詞/田口史人/武田昭彦/立川芳雄/直枝政広/中村よお/行川和彦/萩原健太/原田和典/サミー前田/松永良平/松山晋也/村尾泰郎/森サリー/森勉/安田謙一/除川哲朗/吉田明裕/和久井光司/渡辺亨

※続刊『日本ロック&ポップス・アルバム名鑑1979-1989



日本ロック&ポップス・アルバム名鑑 1966-1978

日本ロック&ポップス・アルバム名鑑
1966-1978

湯浅学(監修)
定価2200円(本体2095円)
A5判288ページ
2013年10月1日発行
レコード・コレクターズ10月増刊号
[雑誌19638-10]


<もくじ>
  • まえがき
  • 執筆者一覧
  • 前史
    • ロックから遡って聴かねばならぬものは大量にある
  • 1966-1968
    • エレキでもフォークでも自前の曲を歌う才能が出現
  • 1969/1970
    • 自主独立の“アングラ”が新たな音楽の扉を開いた
  • 1971/1972
    • フォークのニュー・スター誕生とロック勢の苦闘
  • 1973/1974
    • 大手レコード会社の参入と新しいポップスの登場
  • 1975/1976
    • 元はっぴいえんどの4人の“成果”としての作品群
  • 1977/1978
    • めまぐるしく移りゆく時代の中で音楽もまた移ろう
  • 発掘/編集盤
  • 索引
 

ページ・トップへ