ミュージック・マガジン2020年11月号

November
10月20日発売

ミュージック・マガジン
2020年11月号

定価880円(本体800円)
A5判224ページ
2020年11月1日発行
[雑誌08479-11]


【特集】甲本ヒロトと真島昌利の35年

ザ・ブルーハーツ結成を起点として、甲本ヒロトと真島昌利の活動が35年を迎える。ブルーハーツにすべてがあった、という人がいるだろう。その後のザ・ハイロウズの10年に本質と充実がある、という人もいるだろう。いや、現在進行形のザ・クロマニヨンズにこそ真実がある、という人もいるだろう。常に変わり続けている彼らの、変わらないものとは何か。ヒロトとマーシーの35年を考える。

  • ヒロトとマーシー・私の3曲(大武茜一郎/突然少年、オカモトレイジ/OKAMOTO'S、岸田繁/くるり、甲本雅裕、SITE/Ghetto Hollywood、佐藤良成/ハンバート ハンバート、渋谷すばる、トミタ栞、般若、峯田和伸/銀杏BOYZ、やけのはら)
  • デザイナー菅谷晋一が語るヒロトとマーシー(今井智子)
  • ザ・ブルーハーツは“生きること”の真実を直観でつかみとっていた(近藤康太郎)
  • ザ・ブルーハーツ・アルバム・ガイド(大石始、土佐有明)
  • ザ・ハイロウズ、弾道誤差ゼロの“ミサイルマン”の完成(志磨遼平/ドレスコーズ)
  • ザ・ハイロウズ・アルバム・ガイド(小山守、田平亮太、矢川俊介)
  • ザ・クロマニヨンズの面白さは“想像の余白”にある(森内淳)
  • ザ・クロマニヨンズ・アルバム・ガイド(今井智子、小野島大、門脇綱生、志田歩)

【特集】ワンオートリックス・ポイント・ネヴァー

ダニエル・ロパティンによるソロ・プロジェクト=ワンオートリックス・ポイント・ネヴァー(OPN)が、セルフ・タイトル・アルバムと言える『マジック・ワンオートリックス・ポイント・ネヴァー』をリリースする。ザ・ウィークエンドやアルカらの参加や映画音楽の要素など、近年の活動からのフィードバックが窺える一方、彼の多彩な変遷を反映したようなサウンドは、これまでの集大成的な色彩を帯びている。2010年代以降の、最も才気に満ちた音楽家のひとりであるダニエル・ロパティンの底知れぬ魅力に、最新インタヴューを中心に迫りたい。

  • ダニエル・ロパティン最新インタヴュー(門脇綱生)
  • OPN/ダニエル・ロパティンのあゆみ(デンシノオト)
 
  • エルヴィス・コステロ〜ヘルシンキ、パリ、NYで録音した新作(大鷹俊一)
  • フリート・フォクシーズ〜開かれた“アメリカ”を描く、移籍第1弾(木津毅)
  • オウテカ〜結成33年のヴェテラン電子音楽デュオ(坂本哲哉)
  • ニュー・スタンダード2020s〜第10回 ブラック・ゴスペル(林剛、池上尚志、金子穂積、河地依子、小出斉、長谷川町蔵)
  • エイドリアン・レンカー(柴崎祐二)
  • ミナ・ティンドル(渡辺亨)
  • Prep(廣川裕)
  • デッド・フェイマス・ピープル(油納将志)
  • バスティン・ケブ(花木洸)
  • ベン・ハーパー(早坂英貴)
  • メロディ・ガルドー(石川真男)
  • 町あかり(原田和典)
  • 突然少年(小野島大)
  • ELEKIBASS(土佐有明)
  • 瑞姫(大石始)
  • 與那覇有羽(松村洋)
Front Line
  • ブルース・スプリングスティーン
  • トラヴィス
  • ディス・イズ・ザ・キット
  • Shinkansen
  • クレイジーケンバンド
  • 銀杏BOYZ
  • 原田知世
  • 流線形/一十三十一
  • ハンバート ハンバート
  • ROTH BART BARON
  • 田中ヤコブ
  • 竹内アンナ
  • 和楽器バンド
REGULAR CONTENTS
  • アルバム・ピックアップ……注目の新作をじっくり批評。
    Bruce Springsteen/The Flaming Lips/Oneohtrix Point Never/Elvis Costello/Big Sean/Ammar 808/松田聖子/銀杏BOYZ ほか
  • クロス・レヴュー……4人の評者が採点評価で誌上バトル!
  • アルバム・レヴュー/ヴィデオ・レヴュー……洋楽・邦楽の最新リリース200〜300タイトルを鋭い評文とともに10点満点で採点。音楽ライフの頼れる味方!
  • 輸入盤紹介……世界各国あらゆるジャンルの注目作を詳細にいち早く!
    Neil Young/Pillow Queens/Andrew Wasylyk/Mali Music/Nas/Dudu Phukwana/Adriana Calcanhotto/Eiko Ishibashi ほか
  • [連載]近田春夫の帯に短し襷に長し/寺尾紗穂の戦前音楽探訪/入江陽のふたりのプレイリスト/木津毅のLGBTQ通信/相澤冬樹のロック記者人生/安田謙一のこれがヒットか!?/吉田豪のアイドル・マスター!/萩原健太のコンパクト・ディスカヴァリー
  • 国内外の音楽関連ニュース/ライヴ、本、映画の本格的レヴュー/コンサート情報など

バック・ナンバー

 

ページ・トップへ