ミュージック・マガジン2023年2月号

February 1月20日発売

ミュージック・マガジン
2023年2月号

定価880円(本体800円)
A5判208ページ
2022年2月1日発行
[雑誌08479-2]


【特集】2023年はこれを聴け!

音楽評論家/ライターが23年に注目すべき音楽シーン/アーティストを取り上げて解説する、毎年2月号の恒例企画です。今年は新世代シンガー・ソングライター=君島大空をフィーチャーして、拡大版でお送りします。この1年の音楽生活のきっかけにしていただければ幸いです。本年もよろしくお願い致します。

  • 君島大空インタヴュー〜待望のファースト・フル・アルバム(大石始)
  • 君島大空が選ぶ2023年はこれを聴け!(君島大空)
  • “合奏形態”(新井和輝、石若駿、西田修大)インタヴュー(峯大貴)
  • 東京インディ・シーンの現在(小山守)
  • ライター/評論家が選ぶ2023年はこれを聴け!(天井潤之介、岡村詩野、坂本哲哉、柴崎祐二、高橋健太郎、土佐有明、長谷川町蔵、原雅明、原田尊志、松永良平、松山晋也、ムードマン、油納将志、吉本秀純、渡辺亨)

【特集】追悼 マニュエル・ゲッチング

  • ドイツの音楽家の偉大なる足跡を振り返る(坂本哲哉)
  • ディスコグラフィ(坂本哲哉)
 
  • アークティック・モンキーズ〜来日公演を前に過去6作が再発(大鷹俊一)
  • ボブ・ディラン〜ブートレグ・シリーズ第17集(桜井芳樹/ロンサム・ストリングス)
  • ホセ・ジェイムズ〜エリカ・バドゥへのトリビュート作(佐藤英輔)
  • P.K.O(Panta Keiichi Organization)〜PANTAと鈴木慶一のユニット(岡村詩野)
  • あがた森魚るびぃ〜新しい通過点となる新作(九龍ジョー)
  • 松浦俊夫〜35年活動してきたDJによるコンピレーション(原田和典)
  • エレファントジム〜来日した台湾のロック・バンド(村尾泰郎)
  • アナ・モウラ〜世界的ファド歌手の新たな挑戦(山口詩織)
  • ニュー・スタンダード2020s〜第37回 ニュージーランドのロック(山口智男、赤尾美香、五十嵐正、大鷹俊一、岡村詩野、早坂英貴、廣川裕、油納将志、久保太郎)
  • グレンフェル/アナ・ガブリエラ(土佐有明)
  • バハグニ(大石始)
  • マーヤ・ヌート(村尾泰郎)
  • トニー・フォックス・セイルズ(大鷹俊一)
Front Line
  • マネスキン
  • ベル・アンド・セバスチャン
  • ヤング・ファーザーズ
  • ケレラ
  • サマラ・ジョイ
REGULAR CONTENTS
  • アルバム・ピックアップ……注目の新作をじっくり批評。
    SZA/Little Simz/John Cale/Mount Westmore/Letieres Leite Quinteto/坂本龍一/君島大空/Mirage Collective ほか
  • クロス・レヴュー……4人の評者が採点評価で誌上バトル!
  • アルバム・レヴュー/ヴィデオ・レヴュー……洋楽・邦楽の最新リリース200〜300タイトルを鋭い評文とともに10点満点で採点。音楽ライフの頼れる味方!
  • 輸入盤紹介……世界各国あらゆるジャンルの注目作を詳細にいち早く!
    Metro Boomin/Whitney Houston/Designers/Silica Gel/Chris Isaak/Felix Laband/Kim Oki/Paulo Flores E Yuri Da Cunha ほか
  • [連載]近田春夫の帯に短し襷に長し/寺尾紗穂の戦前音楽探訪/木津毅のLGBTQ+通信/安田謙一のこれがヒットか!?/野沢あぐむの痛快!艶歌まる齧り/萩原健太のコンパクト・ディスカヴァリー
  • 国内外の音楽関連ニュース/ライヴ、本、映画の本格的レヴュー/コンサート情報など

バック・ナンバー

 

ページ・トップへ