ミュージック・マガジン2017年5月号

May
4月20日発売

ミュージック・マガジン
2017年5月号

定価823円(本体762円)
A5判192ページ
2017年5月1日発行
[雑誌08479-5]


【特集】坂本龍一

『async』=“非同期”──大病からの復活を遂げ、いくつものサントラの仕事をこなしながら、坂本龍一が8年ぶりにリリースしたオリジナル・アルバム『async』は、2017年の世界の様相に対する彼の立ち位置を示唆している。現在の坂本の音楽の歴史的な位置づけをインタヴューで掘り下げつつ、彼のアクチュアルな面を、イヴェント “NONUKES 2017” のリポートという形で取り上げ、人間=坂本龍一の多面性に迫りたい。

  • ロング・インタヴュー~人間には、より同期する、“Sync”するという何かが強く働いている。でも僕は、合っちゃうと嫌なんですよ(畠中実)
  • 新作『async』と、『Year Book 1980-1984』から見えてくるもの(石川真男)
  • “NO NUKES 2017”~坂本龍一がオーガナイザーを務める“脱原発”イヴェントをリポート(渡辺裕也)

【特集】トロント・インディの深い森

ここ数年、カナダ・トロントのインディ・シーンから、良質な作品が生まれ続けている。ロック/ポップス系人脈とジャズ/インプロ系の人脈とが自由に行き来をする複雑で独特なネットワークを背景に、フォークからR&Bまで、さまざまなジャンルが境目なく隣接するシーンは世界的に見ても珍しい。シーンの重要人物二人の来日を機に、その深い森に分け入る。

  • 充実を極めるトロント・インディ(新田晋平)
  • エリック・シュノー/ライアン・ドライヴァー・インタヴュー(松山晋也)
  • ディスク・ガイド(方便凌、松山晋也、村尾泰郎、新田晋平)
 
  • あがた森魚&はちみつぱい(小倉エージ)
  • GLIM SPANKY(志田歩)
  • ユッスー・ンドゥール(北中正和)
  • サーストン・ムーア(天井潤之介)
  • アルカ(小野島大)
  • ミシェル・ブランチ(山口智男)
  • ブリティッシュ・シー・パワー(大鷹俊一)
  • フアナ・モリーナ(高橋健太郎)
  • ロナルド・ブルーナー・ジュニア(出田圭)
  • ハレイ・フォー・ザ・リフ・ラフ(五十嵐正)
  • フューチャー・アイランズ(油納将志)
  • シルヴァン・エッソ(廣川裕)
  • Reliq(小山守)
  • スクービードゥー(池上尚志)
  • Matt Sounds(大石始)
Front Line
  • ジョン・メイヤー
  • ザ・マグネティック・フィールズ
  • エイミー・マン
  • サラ・マッケンジー
  • アンドレア・モティス
  • 仮バンド
  • SPiCYSOL
  • 夕食ホット
REGULAR CONTENTS
  • アルバム・ピックアップ……注目の新作をじっくり批評。
    坂本龍一/Youssou Ndour/John Mayer/Ray Davies/Father John Misty/Arca/あがた森魚&はちみつぱい/sione ほか
  • クロス・レヴュー……4人の評者が採点評価で誌上バトル!
  • アルバム・レヴュー/ヴィデオ・レヴュー……洋楽・邦楽の最新リリース200~300タイトルを鋭い評文とともに10点満点で採点。音楽ライフの頼れる味方!
  • 輸入盤紹介……世界各国あらゆるジャンルの注目作を詳細にいち早く!
    Jarvis Cocker & Chilly Gonzales/Syd/Cameron Avery/Jeb Loy Nichols/Julia Holter/Theo Bleckmann/Charlie Wilson/Ha Van ほか
  • [連載]安田謙一のこれがヒットか!?/吉田豪のアイドル・マスター!/今月のDownload(新田晋平)
  • 国内外の音楽関連ニュース/ライヴ、本、映画の本格的レヴュー/コンサート情報など

バック・ナンバー

 

ページ・トップへ