創刊50周年記念復刻 Part 1 ニューミュージック・マガジン 1969年5〜8月号

ミュージック・マガジンは2019年の4月に創刊50周年を迎えました。それを記念して、同誌4月号に創刊号(1969年4月号)の復刻版を同梱しましたが、この増刊号はそれに続く復刻版シリーズです。創刊の年、1969年の5月号から8月号(創刊2号から5号)までのニューミュージック・マガジン(創刊当時の誌名)を完全復刻した4号分のボックス・セット。小倉エージ氏が創刊当時の思い出と詳細な解説を語った冊子を添えた、まさに完全保存版のアイテムです。なお、2019年中にパート2(1969年9月号から12月号)セットも発売予定。ご期待ください。


創刊50周年記念復刻 Part 1 ニューミュージック・マガジン 1969年5〜8月号

創刊50周年記念復刻 Part 1
ニューミュージック・マガジン 1969年5〜8月号

定価1500円(本体1389円)
A5判
2019年8月1日発行
ミュージック・マガジン8月増刊号
[雑誌08480-8]

8月7日発売


<もくじ>
  • ニューミュージック・マガジン 1969年5月号
    • 特集=スーパー・セッション流行の意味するもの
      グループ解散とスーパー・セッションの論理(水上治)
      ディスカッション1(福田一郎、芝本季代子、中村とうよう)
      ディスカッション2(相倉久人、中村とうよう)
    • ニューロックの真実の世界が覗いてみたい(2)〜ロックの誕生にさかのぼってみると(植草甚一)
    • 福田一郎のメモ帳から(2)ミステリーをはらむ怪鳥〜ザ・バーズ
    • 特集=つくられたブーム?ポップ・カントリー〜ブーム・ブームという前に、反省すべきことを忘れてやしませんか?(木崎義二)
    • クローダディ誌特約〜あなたにうたうカントリー・ジョー(トニー・グローヴァー)
    • クロストーク「新宿・反体制・ビートルズ」(佐藤信、関根弘、中山千夏、室矢憲治、小倉エージ)
    • 歌「時間が超えられない」(倉品正二、後藤一之)
    • ジョンとマチャルのウソップ物語(加藤和彦、広野勝)
    • あんぐら音楽祭をふり返って(高石友也、秦政明)
    • 今月のニューミュージック
    • 今月のレコード(朝妻一郎、小倉エージ、亀渕昭信、木崎義二、桜井ユタカ、鈴木啓志、中村とうよう、日暮泰文)
  • ニューミュージック・マガジン 1969年6月号
    • 特集=ザ・ブルース
      民衆詩としてのブルース(神崎浩)
      ブルース・シンガー・ビッグ10(後藤一之)
      ブルースに関するよろず相談ひきうけ処(中村とうよう)
      ブルース・ファンのためのレコードと本の総合ガイド(日暮泰文)
      ディスカッション〜ブルースの系譜(桜井ユタカ、日暮泰文、鈴木啓志)
      アンケート
    • ニュー・ロックの真実の世界が覗いてみたい(3)ネグリチュードとロックの関係(植草甚一)
    • 福田一郎のメモ帳から(3)ザ・バーズの分裂と新しい飛躍
    • 新しいアメリカン・ミュージックを作りだす男たち(水上治、小島武)
    • 歌「ヒゲのはえたスパイ」(別役実、小室等、小林雄二、柳沢信、後藤一之)
    • ジョンとマチャルのウソップ物語(加藤和彦、広野勝)
    • ミュージカル「おんなごろしあぶらの地獄」(田川律)
    • 今月のニューミュージック
    • 輸入盤紹介(福田一郎)
    • 今月のレコード(朝妻一郎、小倉エージ、亀渕昭信、木崎義二、桜井ユタカ、鈴木啓志、中村とうよう、日暮泰文、水上治)
  • ニューミュージック・マガジン 1969年7月号
    • 特集=ボブ・ディラン
      わからない だけど——美しい〜詩人ボブ・ディランへのアプローチ(湯川れい子)
      ディランのめめしさが体制をゆすぶる(片桐ユズル)
      ディスカッション〜旅人ディランはどこへ行く(遠藤賢司、室矢憲治、小倉エージ)
      ボブ・ディラン ディスコグラフィー
    • ニュー・ロックの真実の世界を覗いてみたい(4)「ビートルズ」から「ドアーズ」へ(植草甚一)
    • クローダディ誌特約〜ロック地質学のためのノート(チェスター・アンダスン)
    • マディ・ウォーターズ(中村とうよう)
    • ロック・ミュージカル「ヘア」のショックと感動(日高仁、小井戸秀宅)
    • ジョンとマチャルのウソップ物語(4)(加藤和彦、広野勝)
    • 歌「花が咲いて」(相沢靖子、つげ春乱、後藤一之)
    • 今月のニューミュージック
    • 輸入盤紹介(福田一郎)
    • 今月のレコード(朝妻一郎、小倉エージ、亀渕昭信、木崎義二、桜井ユタカ、鈴木啓志、中村とうよう、日暮泰文、水上はる子)
  • ニューミュージック・マガジン 1969年8月号
    • ニューロック〜その肉声の論理(斎藤次郎)
    • それでは皆さんご一緒に〜イエロー・サブマリンのことなど(和田誠)
    • ドノバンまたは森の日曜日(今江祥智)
    • 福田一郎のメモ帳から(4)’67モントレー・ポップ・フェスティバルの表と裏
    • クローダディ誌特約〜モリソンの蜃気楼㈰(マイケル・ホロウィッツ)
    • ロックの本質を考える(ジェフ・ボウマン)
    • ブルース・シンガーたちの生と死(中村とうよう)
    • ボブ・ディラン ディスコグラフィー
    • ジョンとマチャルのウソップ物語(5)(加藤和彦、広野勝)
    • 歌「舟のうた」(佐藤信、林光、後藤一之)
    • 今月のニューミュージック
    • 輸入盤紹介(中村とうよう)
    • 今月のレコード(朝妻一郎、板倉マリ、小倉エージ、亀渕昭信、木崎義二、桜井ユタカ、鈴木啓志、中村とうよう、日暮泰文、水上はる子)
  • ロックという新しい動きをどう受け止めるのか、戸惑いの時代〜小倉エージが語る創刊当時の『ニューミュージック・マガジン』
 

ページ・トップへ