ミュージック・マガジンの本
ロックが熱かったころ

ロックが熱かったころ

中村とうよう(著)
定価1575円(本体1500円)
四六判288ページ
1999年9月25日発行
[ISBN4-943959-18-0]
とうようズ コレクション


ロックとどう向き合うか自問しながら、ラディカルな問題提議と検証を行ない続けた著者の、レコード評を中心にまとめた評論集。すべての「考える」ロック・ファン必携の一冊

<もくじ>
  • part1 ロックを語る者の立脚点
    • ロックはオトナの音楽じゃない
    • ニュー・フォークへのほろにがい思い
    • ロック・ミュージシャンの虚像、実像
    • やっぱりロックの“本場”はアメリカだ
    • 音楽をブティックで買ってくるなよ
  • part2 ロックが突きつけた問題
    • ストーンズは前人未到の境地を行く
    • ぼくには“男の美学”こそハード・ロックだ
    • 中年ロッカーたちのシブいシンセ使い
    • ロックの抱える女の問題、差別の問題
    • エモーションの解放、ストーンズ風
    • ますますわからなくなったストーンズ
    • 均質化するブリティッシュ・サウンド
    • ハングリーなシタタカ集団フィッシュボーン
    • ウォーレン・ジヴォンの3度めのデビュー
    • ハードになったライ・クーダー
    • ロックを超えたビートルズの波紋
  • part3 レコードの穴からロックを聞く
    • 1960年代…ボンゾ・ドッグ・バンド、ファッグス、レッド・ツェッペリンほか
    • 1970年…ザ・バンド、サンターナ、CSN&Y、トラフィックほか
    • 1971年…ジョン・レノン、ロイ・ハーパー、ラウドン・ウェインライトほか
    • 1972年…グレイトフル・デッド、ランディ・ニューマンほか
    • 1973年…ジョニ・ミッチェル、BB&A、ジェファスン・エアプレインほか
    • 1974年…ナザレス、スコーピオンズ、クィーン、久保田麻琴ほか
    • 1975年…ステイタス・クォー、グレッグ・オールマン、ファウストほか
    • 1976年…ヴァン・ダイク・パークス、桑名正博、ユートピアほか
    • 1977年…スパークス、岡林信康、セックス・ピストルズほか
    • 1978年…ジェネシス、かまやつひろし、ジャーニー、10ccほか
    • 1979年…クィーン、バッド・カンパニー、イーグルズほか
    • 1980年…パンタ、コントーションズ、トーキング・ヘッヅほか
    • 1981年…ポップ・グループ、スロッビング・グリスル、PILほか
    • 1982年…ピッグバッグ、キャプテン・ビーフハートほか
    • 1983年…ジャパン、マルカム・マクラレン、サンハウスほか
    • 1984年…キッド・クレオール、スミス、ジム・フィータスほか
    • 1985年…ザッパ、ティアーズ・フォー・フィアーズ、尾崎豊ほか
    • 1986年…ピーター・ゲイブリエル、スティング、ポール・サイモンほか
    • 1987年…XTC、トラブル・ファンク、プリンスほか
    • 1988年…ゴドリー&クリーム、キンクス、RCサクセションほか
    • 1989年…ブーツィ・コリンズ、REM、ネヴィル・ブラザーズほか
  • part4 ロックにとってのポストモダン
    • ディランの来日公演で見えたもの(対談=小倉エージ×中村とうよう)
  • あとがき
  • アーティスト、バンド名索引
 

ページ・トップへ